不動産業者とTwitter

 
いつものように福岡地裁の開札をチェックして、ちょこっとだけ何か書こうと思ってたのですが、物件少ないは、取下げばっかはで、すぐにやめました。

で、アカウントを取って2か月経ってない、会社のTwitterについてのハナシを少しだけ…

最近、不動産会社の代表者や、その従業員など、不動産に関わる多くの方が、Twitterで何かしらの情報発信を行ってますよね。

twitter

ワタシももちろん日々Twitterを利用しています。

チェックしておきたいニュースやブログは、毎日RSSで斜め読みしているのですが、ただ一方的に情報を受取るだけでなく、こちらからも共有や発信を簡単にできる、しかも誰にも気兼ねすることなく気軽に…

そんな独特の緩さ、敷居の低さみたいなものが、Twitter民を増やしていったのでしょう。

そんな感じで、個人のアカウントを持ってたワタシも、特別ハマることなくTwitterを楽しんでいたわけですが、約2か月ほど前に、西部リゾートのアカウントでTwitterをはじめることになりました。

会社のWebサイトに、はてブやFacebook、そしてTwitterのソーシャルボタンを設置したのがきっかけです。

その時、まだ一般公開してなかったGoogle+も設置しました。
(ちなみにまだアカウント取ってない。)

情報更新の機会が多い不動産業と、Twitterは相性がイイのかもしれない

実際自社サイトの物件情報や、ブログなどを絡めながら、うまいこと発信をおこなっている同業者さん(日本全国で)も、数多く見受けられます。

ただ、不動産業者がTwitterで物件情報を発信することで、そうそう簡単に反響や成約に結びつくことなんてまずないはず…で、

会社のアカウントを取ったときに、まずは福岡の同業者さん、例えばどんな会社がTwitterを使ってて、どんな発信をおこなっているのかを検索してみることに…

“本日のオススメ物件情報” “中古マンション情報” など、みなさん精力的に情報発信をおこなっていました。

ずぅーと、パソコンの前にいれば、おんなじくらいツイートできるはず…

でもそれは無理なことです。

オープンハウスもあれば、お客様のご案内も随時入ってくるわけだし、ほかにもたくさんやることあるし…

でもせっかく会社のアカウントでTwitterをはじめたんだから、ということで、なかなかツイートできない分、コツコツと知らない誰かをフォローしながら、リフォローの数を増やしてくことにしました。

福岡在住の、フォロワー数の多い方を適当に見つけては、その方のフォロワーをフォローしていくのです。(日本語、合ってますかね!? )

何千とつぶやいたツイートが数百人のタイムラインにしか乗っかってないよりは、たった一言が一万人のタイムラインに乗っかるほうが絶対イイはずですよね。

ワタシがフォローしてるのは、日本語でツイートしている方… 小六の女子も、中三男子なんかも、70代のご年配も、みーんなフォローしてます。
(リフォローしてくれたかどうかは知りません。)

おかげさまで西部リゾートのTwitterタイムラインはなかなかカオスです!
(うーん刺激的!!)

follow me!! @seibu_resort (西部リゾートのアカウント)
follow me!! @hiroshikoga (個人のアカウントです。よろしくね!)
Facebook  古賀 裕士 (これから、Facebook 始めようって方、よろしくね!)
Facebookページ 西部リゾートのFacebookページ (いいね!をお願いします。)

 

カテゴリー: 不動産コラム   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>