オープンハウス待機時間をHuluで快適に

 
子どもの春休みにあわせてユーザー登録したHuluの無料トライアル期限が、もうそろそろやってきます。

当初は無料の間だけ、好みの映画やドラマを観まくって速攻解約しようかと思っていましたが、今はそのまま継続しようかな~なんて考えています。
 


photo credit: ilya via photopin cc

Apple TV経由で新規登録したので、1ヵ月間も無料で楽しむことができました。お試し期間としてはスゴイ長い期間ですよね。Huluさん太っ腹で素敵すぎw

継続の理由は、iTunseカードをヨドバシカメラにて2枚目半額でゲットしたこと、近所のレンタルビデオ屋がつぶれたことなど様々ですが、一番はオープンハウスの待機時間がHuluで快適になったから。

 

 
もちろん、Huluを視聴してる暇なんてないほど次から次にお客様が来てくれれば、それに越したことはないんですけどね…

まぁ、誰も来なくても外は大雨でも決まった時間までは待機してないといけないわけだから、Huluで少しくらい息抜きをと思っています。

ちなみに、Huluで観ることができる膨大なコンテンツのなかで、完全にはまったのが「ウォーキング・デッド」。ちょうど今、シーズン3の第11話が配信されたばっかりですが、もう次回が待ち遠しい。
 


photo credit: van Van Es via photopin cc

あと「LOST」(ロスト)もね。こちらはシーズン6(ファイナルシーズン)まで配信されているのでしばらく楽しめそうです。

一応、不動産コラムっていうタイトルをつけてるこのブログですが、それとはだいぶ遠ざかっているのは前から自覚しています。ついでといっては何ですが、Huluの魅力をもう少しだけ。

映画やテレビドラマに約2時間っていう時間を連続して割きたくない方って結構多いと思うんです。2時間ネット見てるのは平気なくせにみたいな。
 


photo credit: DeclanTM via photopin cc

ワタシもそう、映画を見るイコール時間を拘束される的な感じで、よっぽど観たいものでない限り避けてしまっていました。

そこらへんを見事に解決したのが異なるデバイス間を行ったり来たりできるシームレス視聴。

Huluは、パソコンやテレビ、スマートフォンなど様々なデバイスに対応してるから、例えばリビングのApple TVで視聴してたコンテンツの続きを、寝室で横になりながらiPadで観ることが可能。

良くも悪くも、数回に分けて映画やドラマを観ることが自然体でできるのです。どうもありがとうございます。
今後のコンテンツ次第ですが、しばらく視聴を継続したいと考えています。

月980円で1,000本以上の映画と10,000話以上のテレビドラマが見放題なのは魅力だし、タバコをやめた分だけおこづかいが浮いたからね。

日本国憲法で保障された健康で文化的な生活の一歩先を“Hulu”で、手に入れようと思います。
 

カテゴリー: Webサービス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>