犬を飼わないと入居できない賃貸マンション

 
ペット飼育可ではなく、「犬を飼う」ことを入居条件にしたユニークな賃貸マンションが福岡市中央区鳥飼に完成し、入居がはじまっています。

名称は「ティアラ大濠」。福岡市七隈線「六本松」駅まで徒歩約8分、「大濠公園」まで徒歩約2分という立地は、都心で暮らす愛犬家にとってまさにピッタリの条件。
 

 
何事も特化するのが大事な時代だとは思いますが、犬を飼うことを義務付けるってのいうのは大家さんにとってかなり思い切った選択です。

ただ、こうした入居条件は全国初ってわけではありません。東京には以前からあったようですし、猫を飼うほど家賃が安くなる「猫割」賃貸アパートもちょっと前話題になってましたしね。

業界初「猫割」! 猫を飼うほど家賃が安くなる賃貸アパート : 〓 ねこメモ 〓

いずれにしてもどっか県外のハナシだと思ってました。福岡市内にこんな賃貸物件があったのねっていうのが正直な感想です。

総戸数は21戸で、最上階の3LDKと1階のテナントはすでに埋まっており、現在募集している2LDKの家賃は93,000円から95,000円まで。


photo credit: CaptPiper via photopin cc

Webサイトには、大型犬、さらには多頭飼いもOKとはっきり記載されています。このへんがクリアできる物件って売買・賃貸問わずそうそうないかも。

ただし、入居に際しては事前に書類審査と面談があるようです。目的はもちろん人間とペットが共に快適に暮らすため。

ペット可物件だった物件が、ルールを守れない一部の人のせいで一代限りになっちゃったって話はよく聞きますが、ここに住まわれる方でそんな心配が必要な人はまずいないんでしょうね。
 

カテゴリー: 不動産コラム   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>