間取りプレミアム

 
バックライトの故障によりパソコンを新しく買い替え、間取り作成ソフトを「間取りPCプロ」から「間取りプレミアム」にアップグレードしました!

XP時代の「間取りPCプランナー」にはじまり、ビスタの「間取りPCプロ」を経て、OSが変わるごとにおこなってきたアップグレードも今回で3回目です。

 

 
新たに追加された機能や使いやすさを確かめるために、早速間取り作成をおこなってみることに…

WordやExcelでもそうですが、バージョンアップの際に気になるのが見た目の変化、見慣れた「間取りPCプロ」の画面とは当然ながら異なり、少なからず違和感があります…(ただし、大きな変化はなく慣れるのは時間の問題でしょう。)

新機能も数多く追加されているようです… 下絵取り込み機能は強化され、その濃淡(不透明度)を8段階で選択できます。

部屋入力などをおこなう場合は、下絵を薄く表示して作成する部屋をはっきりと表示させ、建具や備品を入力する場合は、逆に下絵を濃くして配置位置を確かめることができるのです。

柱や梁の表現も、より簡単にできるようになりました。前バージョンの「間取りPCプロ」では、オリジナルで備品作成をおこない、室内の壁を表現していましたので、ありがたい機能です。

間取りプレミアム」の新機能は、他にも多数あるようですが、まずは慣れることが肝心… 小手試しにつくった間取りが完成しました! なかなかイイ感じです!!

 
間取りプレミアム
 
使い始めたばっかりなのですが、その使い勝手はナカナカよさそう…
(まずはこのカラー図面を先につくり、チラシ用の白黒からWeb用の図面を順次出力していきます。)

年間200件近くの間取りを作成するワタシ… そのスピードは今回のアップグレードによってますます加速しそうです!!
 

カテゴリー: 日常業務   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>