国内初の60階建て、東京・西新宿の超高層マンション

 
国内最高階数となる60階建ての超高層マンション「ザ・パークハウス西新宿タワー60」が、東京都西新宿5丁目の再開発地域に建設されています。

分譲マンションとしては日本初となる60階建て、高さも208.97メートルと国内トップクラスで、2017年7月に完成予定とのこと。

▶丸紅ニュースリリース(2014年11月6日)「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」始動 – 丸紅
 

 

5­0階以上のマンションは、建設中のものを含め国内に29棟あり、これまでの最高階数は、東京都川崎市の「パークシティ武蔵小杉・ミッドスカイタワー」の59階建て。

高さでいうと大阪市中央区の「ザ・キタハマ」が209.4mで日本一。「ザ・パークハウス西新宿タワー60」はこちらに0.43m及ばず、高さの記録更新はありません。

ザ・キタハマ(The Kitahama)|タワーマンションギャラリー – ノムコム

ちなみに、九州の分譲マンション最高層は、福岡市東区「I TOWER(アイタワー)」の地上45 階建て・ 高さ149mで、階数、高さ、共に九州で一番です。

世界に目を向けると、ドバイにあるプリンセスタワー(Princess Tower)が、住宅専用の超高層ビルとしては世界一。高さ414m、107階建てで、ギネス世界記録に認定されています。
 

カテゴリー: 不動産コラム   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>